超初心者がアフィリエイトでお小遣い副収入を目指す日記」様で
ブログとサイトの違い」という記事を拝見させて頂きました^^

この記事を読ませて頂いて、改めてブログとサイト(HP)の違いを
私なりに考えてみたのですが、単語で表すとするなら
「ブログ⇒動・呼ぶ」「サイト⇒静・待ち」でしょうか(^^;

ブログの場合、PING送信や検索にヒットしやすい事も含め、
例え始めたばかりだったとしても、人に見てもらえる・発見してもらえる機会
が多く、「簡単に記事を更新出来る」ゆえに流れが速いという点があります。

また、コミュニケーションツール色が強い傾向にあるという感じもします。
人の目に留まる分、コメントやトラックバックを頂ける機会も増えます。
それにより色々な方と交流が増えたりして、運営が楽しくなって来ます^^

しかし「アフィリエイトをする」という観点で考えるのであれば
ちょっとまた変わってしまうのかも?とも思います。
コミュニケーション色が強くなれば、色々なサイトさんを訪問したり
コメントなどをする・返事を書くという作業だけでもかなりの
時間を要します。私はこれが楽しくてブログをしているわけですが
その分「アフィリエイト」という作業自体が後回しになっています(笑)

また、ブログのシステムが故に「アクセスアップ」にばかり気を
取られてしまう傾向もあったりします。
記事を数日書かないだけで訪問者ががくっと減ったり、
ランキングが落ちるというような数字に気を取られる事が多く、
「記事を書かなきゃいけない」という変なルールを頭で作ってしまい
ネタがないのに記事を書くという本末転倒な行動を起こす事も(^^;

サイト(HP)の場合、訪問者を増やす事もページを作る事も1から自分で
やらなければいけない分「コンテンツを充実」「内容を充実」といった
本来のサイト運営に没頭出来たり、変に「早く次の記事を」といった
あせりもない分じっくりと良い物を作るために取り組める気がします。

これはあくまで「アフィリエイト」という観点で考えているので
別のジャンルで考えた場合はもちろん違うんだと思います^^
先日、あるアフィリエイト情報系ブログさんで
「同じアフィリエイトをしている人間と交流するために
このサイトはあるんじゃない」という言葉をお見かけしたのですが
そういった場合、やはりブログで運営していくのは限界があるのでは?
と個人的には思います。
(アプローチ方法でも違って来る(儲けが出るなど)とは思うのですが、
そのあたりは大変難しいんだと思います。)

1番良いのはサイトの内容&目的によってブログとサイト(HP)を
上手く使い分ける事なんじゃないのかな?って感じました^^

アフィリエイト情報を色々集めるなら↓
人気ブログランキング
2005年03月07日




■ コメントはこちらからお願いします ■  ※宣伝・誘導と判断されるものは削除します。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

■ コメントありがとうございました ■
はじめまして。楽しく拝見しております。
ブログでアフィリエイトをする上でとっても気になることがあります。

それは"Google"のキャッシュ状況です。

ブログで記事を頻繁に更新しているとある日突然"Google"のキャッシュがクリアされて綺麗さっぱりなくなるのです。

貴ブログでも"site:blue-berry.seesaa.net"で検索されれば同様かと思います。

こんな事象、”サイト”では起きなかった気がします。

問題提起まで。
Posted by とれ丸 at 2005年03月07日 19:42
>とれ丸さん
はじめまして&コメントありがとうございます^^

キャッシュが消える件、私も気になっていました。
ただ、記事タイトルなどで検索するときちんとキャッシュが
残っていたり、site:blue-berry.seesaa.netで検索しても
キャッシュが出たり出なかったり・・・。

1つだけ分かっているのは記事数が増えてからこういう
現象になったって事ぐらいです(^^;
クロールの作業の途中なのかなぁ?とかいちおう記事URLは
クロールされているので良し♪と思う事にしてはいるのですが
言われてみればサイトではそういう事がないですね・・・。
何かサイトとブログのクロール基準の違いがあるのかも知れませんね。
やはり検索系は奥が深いですね(><)

ところでとれ丸さんのサイト面白いですね^^
アイデアもそうですが、読んでて楽しくなりました♪
Posted by Berry@管理人 at 2005年03月07日 20:42
Berryさん、記事にしていただいて、すごく感謝です。
ありがとうございます m(__)m
ブログとサイトは、適性が違うと思っていました。。
最新記事が注目されざるを得ない性をもった「ブログ」と、
ストックとしての機能を持った「サイト」と。。
でも、その構成手法で、
その「関門」は超えられるようになっているのでは、と思ったりしています。
でも、多分、もっと深いところを見ていたのではないいか・・・、
そんな風に思えてしまいます。
なので、いまだに、「謎」ですし、
そのことにより、私に考える機会を与えてくれたことに、
感謝しています。

Berryさんの記事は、いつも、新発見をさせて下さるので、
いつも、ドキドキです(^^)

ちゃんと睡眠時間は、なくさないようにして下さいね。
(おまえがいうな、という感じですが・・(^^;))
Posted by hikaru at 2005年03月08日 02:23
>hikaruさん
いらっしゃいませ〜^^
いえいえ、とんでもありません。
私の方こそ「一体ブログとサイト、長い目で見たら
どっちがいいんだろう」と考えてた矢先だったので
すごくタイムリーな記事でした♪

私もどうにかすればその「関門」は取り払えるんだと
思っている1人です^^ ただ、ブログってコミュニケーションが
楽しい分、商売意識は低下していくのでその辺りや
サイトの構成なども含めて難しいのかなぁ?と漠然と
思ってみました(^^;

でもきっともっと奥の深い意味で「ブログはブログ」って
おっしゃられたんですよね。。(・〜・;)ウウム
でも、いつかその答えが分かる時にちょっとまた進歩出来るのかも★

ご心配ありがとうございます、大丈夫ですちゃんと寝ます
・・・ってこんな時間に言うなって感じですが(^m^)
Posted by Berry@管理人 at 2005年03月08日 04:09
おはようございます。

以前に一度、コメントさせていただいたのですが。。。

ん〜。そうですね。私はBlogだけでアフィリエイト活動しているのですが、(とは言ってもまだ初めて間もないのですが^_^;)
確かに記事を書く事に追われてる気がします。
強迫観念というか・・・アクセスアップに気がとられているんでしょうね。いろいろな方との交流も確かに楽しいし、勉強にもなります。
でも、「元は収入を得るため」に始めたんだ!と言うところですよね。いや、ほんと本末転倒です^_^;
こちらのBlogを拝見するたびにいろいろ考えさせられます。
やっぱりHPも必要なのかなぁ・・・
Posted by mie at 2005年03月08日 06:21
どおもです〜。Berryさま。
この記事、hikaruさまの記事、大いに感じるところがあります。

ブログとサイトの違い、私としては、まとめちゃうと「無い」と思うのですが、微妙なニュアンスがコメント欄だけでは伝わりません。

続きは次回のメルマガで(笑)。

というか「こぼれ話」に予告を入れてしまいましたが、これはブログアフィリエイトの根本にもかかわる問題なので、別の回にまとめて特集しようか、とも思ってます。

すみません。もろ宣伝コメントみたいになっちゃって。

ブログで話題になったことをメルマガで発信。昔から考えるとすごい世界に入ってきたなあと、ふと思いました。

すみません、収拾つかなくなってきました。脱出ボタンを押して帰ります〜ぽちり〜
Posted by afiliate at 2005年03月08日 12:09
>mieさん
いらっしゃいませ^^ はい、前にコメント頂いてますよね★

記事を更新すればアクセスが望めたり、すぐに反響が分かったり
(コメントを頂くなど)していると、その事が楽しくなって来て
「早く次の記事を」と、趣旨が変わってしまったり・・・。
もちろんそれはコミュニケーションを目的としたブログであれば
何の問題もなく、むしろ良い事だと思うんですが
アフィリエイトという観点だとちょっと違うよなぁって(@_@;)

HPも掲示板を置いたりするとブログとそんなに違いは
確かになくなるんですが、1から全部、時間にとらわれず
作っていけるという点ではより内容の充実が実はしやすい
ような気がしています^^

でもブログでも、その辺り上手くやれば良いだけの事で
HPをムリして作る必要はないと思いますよ♪


>afiliateさん
いらっしゃいませ〜♪
お!特集組んで頂けるんですね!それはすっごく楽しみです^^

私自身も、厳密に言えばブログとHPの違いはないと思っています。
HPにしたってアクセスを狙う事も変わりませんし(笑)
これはもしかすると私だけなのかも知れませんが
アクセスが以外と簡単に望め、交流もしやすいブログは
その交流自体が楽しくなってしまい「アフィリエイトをしている」
という感覚がマヒするというか・・。

もちろん商品陳列系ブログであったり、手法を限りなく
HP運営に近づけている場合は違うんですが、
コメント開放して同ジャンルの方々と交流を持つ様な
ブログではアフィリエイトは向かないかもなあと言った感じ・・
う〜ん、自分でも上手く説明出来ません(笑)

hikaruさんの記事を読ませて頂いてからずっと悩んでます(^m^)
メルマガ楽しみにしてます〜♪
Posted by Berry@管理人 at 2005年03月08日 14:06
ブログとサイトの違い...
わたしもぼんやりずっと考えているのですが、難しいですよねー、というか、やっぱり「ない」ような「ある」ようなどっちでもいいんだと思います。
なんとなく違いがあるのは分かるけれどそれが 「どこ」とは言えないのは、なんだか悶々としてしまいますよね。
なんとなーく、思うのは、例えば、デジタル写真か銀塩写真か、みたいな感じで、同じものだと思えば同じものだし、別物だと思えば別物だし...というようなのに似ているような気がします。(分かりにくい例えですいません!)

ただ、サイトもブログもインタ−ネット上の情報は、見る人に使われるものなので、道具として使いやすい方がいいということだと、ブログのコメントやトラックバックという機能が使えるのは有利かな?と思います。

ブログでは可能なのにサイトでは不可能なこと、は解決が難しい気がしますが、
サイトでは可能なのにブログでは不可能なこと、は技術が育つ中で、いつか解決するような気がします。
現段階ではサイトが有利なことも、いつか、それはブログでも可能になってしまう気がします。
それは私自身の技術が追い付いて欲しいなー、という理想でもあります(笑
(検索系に関しては、謎に包まれつつ、惑わされっぱな存在...ってのは今も未来も変わらないのかもしれませんが...)

更新しなきゃならない、とかコミュニケーションを活発にしなきゃならない、とかは、ブログの「イメージ」で、それは、やらないならやらないでもいいのかな?と思います。

とりとめがなくなりましたが、ブログの未来は明るいに1票!
Posted by 東京ホテルスタイル at 2005年03月08日 22:24
>東京ホテルスタイルさん
いらっしゃいませ〜^^

いえいえ、すっごく分かりやすい例えです♪
「ブログじゃなきゃ」とか「HPじゃなきゃ」っていうのは
あるようでないんだと思います^^

記事に書いたようなアクセスにばっか気を取られちゃって
内容全くない物になっていくとか
ネタ切れしちゃうとか・・こういうのは個人的に
陥りやすいかも?っていう傾向ってだけで(私のようにw)
みんながみんなそうとも限らず、HP以上にブログを有効に
活用していらっしゃる方もたくさんいらっしゃいますもんね★

検索に関しては、今後もどんどんシステムが変わると思うし
私も一生解明出来ない気がします(笑)
でもいつかはブログもHPも一緒になるかな?という感じかもと、思っています^^

ブログがいい、HPがいいっていう議論って結構色々な所でも
以前から見かけていたので「違いは何だろう」って
今回改めて考えてみて、記事にして、こうして色々な
意見を頂けて・・・と、考えるとやっぱりブログは
楽しい&ためになるな♪と、ここがブログの良さだと思いますw
Posted by Berry@管理人 at 2005年03月08日 23:08
ども〜でっす。

おそくなりましたがgooさんに登録されたとのことで、
僕もすんごい嬉しいです。(;∀;)
遅ればせながらおめでとうござました。<( _ _ )>

実は先日からこの記事が気になっており、本日またまた再読しておりました。^^;

BLOGと静的サイトの違いですが、システムが違います。Blogは巨大なDBなのです。

BLOGの運用(メンテ)を行う際にフォーム入力していますが、その各フォームがDB項目に連動しています。一旦格納されたデータは、多事利用が可能です。
XSLやCSSで違う見せ方に変わりますよね。
これはHTMLに変換するだけではなく、なんにでも使えてしまうのです!例えば本とか。(HTMLを変換してもできるのですが。。。^^;)

よってデータの利用価値が大きな違いだと思います。
(レイアウト情報ではなく値です。)

コメント機能やTB機能を付加させることができるのは、データの管理が可能だからです。
例えばHTMLは他人による書き込みを許してしまってはいけない(WEBの環境的に)仕様ですが、DBならコメント用の項目さえ確保してあればデータの追加削除が出来るのです。

どこの誰が設計したシステムなのかは存じませんが、すんごいシステムですね。^^;

XMLDBといっても最終的に得られる成果物がHTMLなので、余計に違いがわかりにくいですね。

どうも機械的な回答になっちゃいましたが、
システムが異なる=運用が異なる。

が僕の考える違いです。コミュニティーはコメント(意思)交換ができる機能があるので、必然的に芽生える副産物?設計者の思惑?だと思います。

BLOGを使っている側の人間にとっては、違いとして認識しやすい点だと思います。

Blogは多分野において素晴らしいツールだと思います。

長くなっちゃいました。^^;
Posted by spy at 2005年03月12日 02:38
>spyさん
いらっしゃいませ〜♪
お祝いのお言葉ありがとうございますっ★★
知らないうちに登録されていたので、どなたか存じませんが
感謝でいっぱいです(>▽<)。。。と同時に何故に
こんなマニアックな所を・・とナゾもふかまりますw

ふむふむ。
RSSとかもニュースサイトさんや最近じゃヤフオクさんとかも使ってるし
ブログで使われているHTMLなどの記述、その他もろもろ
どんな機能を取っても普通のサイトと異なりますよねぇ・・。納得♪

書籍化ってサイトじゃあまり聞いた事ないですが
ブログで盛んに行われているのも、データベース化
しやすい機能って事ですね^^

設計した方がコメントやTBというコミュニティの部分を
取り入れたのはナイスなアイデアだと思います。
このアイデアがなかったら一般の人にこれだけ普及は
まだしてなかったのかも?って今思いました(^m^)

ただ、ブログを使ってみたけど普通のサイトのがしっくり来る
という友人も結構いたりもするし、
好きか嫌いかは管理人のニーズによる所なんですよね^^

すっごくお勉強になりました(^▽^)/
システム系はご存知の通りさっぱりなので(笑)
そうかなるほどっと、メモメモ状態です〜。
Posted by Berry@管理人 at 2005年03月12日 03:47

Berryさんこんにちわ、TBさせていただきました郷歌です。
先日は私のブログへの暖かいコメント、本当にありがとうございました。

Berryさんのサイト&ブログで
これからのブログ運営のこととか続けていくのに大切な事など、勉強にさせてもらっています。アフェリエイトをすることは当面ないと思いますが、それでなくても「どうしたら見に来てくれる人に『よかった』と思ってくれるサイト(ブログ)になるか」ということを、もっと真剣に考えられるようになりました。これからもお勉強しにこちらへ閲覧しにいきますv
Posted by 郷歌 at 2005年07月25日 14:41
>郷歌さん

いらっしゃいませ^^

どうしても、アフィリエイトをしているとついつい、不自然な形の記事やサイト構成に
なってしまう事も多く、「これじゃダメー(><)」と反省する事が多々あるのですが、
郷歌さんの素敵な記事を拝見させて頂いて、私の方こそ「本来サイト運営で大事な事」を
思い出させて頂く事が出来ました。 こちらこそ本当にありがとうございます(*´ェ`*)

ほんと何もない所ですが、是非また遊びに来て頂けるとうれしいです^^
Posted by Berry@管理人 at 2005年07月26日 06:31
Posted by 岩田☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★★ at 2006年04月01日 15:21
■ この記事へのTrackBack URLはこちら ■  http://blog.seesaa.jp/tb/2292580
■「ブログ」と「サイト」の違い。
このブログを書き始めて、しばらくしてから、 ずっと、思い悩んでいることがあります。 それは・・・、 「ブログ」と「サイト」の違いは、何なのでしょう? そして・・・、 「ブログ..
超初心者がアフィリエイトでお小遣い副収入を目指す日記
2005-03-08 02:25
やりたかったことをやれる場所。
日々お勉強中様の、「ブログとサイトの違い?」の記事へのトラックバック記事です。  私がこのブログを始めたのは去年の12月5日からですが、そのときはまだ ホームページビルダーで作成したHP(サイ..
未来への迂回路
2005-07-23 00:03
アクセス解析 無料レンタル 無料レンタル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。